ヒッポファミリークラブ 公式 » トピックス
TOP >  » トピックス

トピックス・マスコミ掲載情報

トピックス
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 23

お出かけオープントラカレ講座(中部/関西)

(2016年 8月 22日)

中部、関西地域で今年は坂田明さん(ミュージシャン)をお迎えしてオープントラカレ講座を開催します。 【関西】10月15日(土)14:00~16:00 京橋MIDタワー 【中部】10月16日(......

多言語習得のメカニズムと効果を脳科学的に調査

8689

(2016年 2月 26日)

世界初、多言語習得のメカニズムと効果を脳科学的に調査 東京大学・MIT(米国)・言語交流研究所が共同研究を開始 共同研究開始の記者会見がYahooニュースの掲載されました。 「多言語を習得するメカニズムを“脳科学的”に初調査…東大・MITなど」 PDFはこちら 共同研究開始の記者会見がマイナビニュースに掲載されました。 ​東大とMIT、多言語習得に関わる脳のメカニズム解明へ向けて共同研究を開始 ​http://news.mynavi.jp/news/2016/02/19/061/ MORGEN 2016年3月号に掲載されました。 PDFはこちら 共同研究基金......

記者会見のお知らせ

8678

(2016年 2月 15日)

世界初、多言語習得のメカニズムと効果を脳科学的に調査 東京大学・MIT(米国)・言語交流研究所が共同研究を開始 ◆記者会見 日時・会場 日時 2016年2月18日(木)午後3 時~4 時 会場 Hikarie カンファレンス(ヒカリエ11階) / 会議室D 東京都渋谷区渋谷2-21-1 <報道解禁日時:2016 年 2 月 18 日(木)午後 3 時> 東京大学 大学院総合文化研究科と米国 マサチューセッツ工科大学(以下MIT)は、言語交流研究所ヒッポファミリークラブと共同で、多言語の習得や多言語に触れた経験が脳に及ぼす効果を特定するために共同研究を開始致します。 ......

多言語プレゼンLMP第3回開催!

8655

(2015年 12月 17日)

多言語プレゼンテーションLMPの第3回が開催されます。 高校1年生から25歳までの若者が、自分の多言語体験を通して世界に発信したいメッセージを多言語でプレゼンテーションします。 2月28日(日)10:00~15:00 日本教育会館 一ツ橋ホール(定員800名) 写真は第2回LMPの様子 第3回LMP開催要項2 ←←ここから第3回LMPの開催要項がご覧いただけます。 観覧希望の方はヒッポファミリークラブ東京本部までお問い合わせください。 メンバーの方は所属フェロウにお問い合わせください。......

第3回LMP プレゼンター募集中!

(2015年 10月 23日)

毎回大好評のLMP Youth TOKYO 多言語プレゼンテーションが 2016年2月28日(日)【日本教育会館一ツ橋ホール】にて開催されます。 自分の多言語体験に基づいた世界・社会に発信する......

多言語プレゼンテーションLMP≪ 観覧者投票結果発表≫

(2015年 9月 29日)

先日行われた 2015LMP Youth TOKYOでは、初の観覧者投票がありました。 開票結果をお知らせします。 1. 高橋尚希 2. 松尾綾香 3. どさんこ(佐藤まろか、サキー......

オープントラカレ講座開催中

8597

(2015年 9月 24日)

今年は、東京渋谷のヒッポ本部だけでなく各地域でたくさんのメンバーの方にトラカレ講座に触れてほしいということで 地域主催のオープントラカレ講座が年間を通して開催されています。 今は、秋冬講座として 10月31日(土)13:30~15:30古澤力さん 【ココテラス湘南・辻堂駅4分】 11月22日(日)14:00~16:00竹内昌治さん【武蔵野スウィングホール・武蔵境駅前】 12月 6日(日)14:00~16:00南繁行さん 【イオン稲毛文化ホール・稲毛駅前】 申込方法:東京本部に申し込み用紙を提出し、各主催地のフェロウより入場券を受け取ってください。 すでにパスポート、Aチケット......

追悼、南部陽一郎さん

8540

(2015年 8月 6日)

ノーベル物理学賞を受賞した南部陽一郎さんが7月5日に亡くなられました。 南部先生は、ヒッポの研究部門トラカレができた頃、五母音の秩序を見つけたトラカレ生たちがアメリカに住んでらした先生を訪ねたのがきっかけで トラカレを長く応援してくださいました。 2002年には当時のトラカレの学生たちに2日間にわたり講義をしてくださり 学生たちとも気さくに交流してくださいました。 クォークの基本的な話や研究者としてのスタンス、戦時下での学生時代、研究に関してのご苦労されたことなどお聞きした後 最後に「ずっと生きていて気になっていることがあるんです。それは質量の起源です」とおっしゃったことばが今も忘......

Multilingual Nature Camp in 斑尾高原

8491

(2015年 5月 28日)

昨年から始まった多言語・雪の学校の開催地、長野県飯山市で 初めての夏シーズン開催、赤ちゃん連れでも参加できる「Multilingual Nature Camp in 斑尾高原」が開催されます。 タイ・マレーシアなどの多言語キャンプ、雪の学校などでお世話になっている冒険家 二名さんと一緒に斑尾高原の自然を満喫。 森の手作り遊園地?!、トレッキングや星空の下のキャンプファイヤー、そしてみんなでHIPPOも!! こどもと一緒に家族で参加できる楽しさいっぱいのキャンプです。 日  程:8/4(火)~8/7(金) 3泊4日 宿  泊:長野県飯山市斑尾高原 山の家、斑尾高原ホテル、......

尚絅学院大学 現代社会学科の授業でヒッポ

8433

(2015年 5月 7日)

尚絅学院大学(宮城県名取市)の現代社会学科、森田明彦教授の依頼で、2015年度の前期講義をヒッポファミリークラブが受け持つことになりました。 その第1回講義が4月30日(木)の1限に、ヒッポの理事 平岡一武を講師に行われました。 森田先生は、昨年度スザンヌ・フリン教授(米MIT 言語学)の来日ワークショップ等にも参加され、学生たちの英語嫌い(習っても話せない)を打破するのはもう多言語しかないという先生の強い思いから、今年度は5回通しての講義の依頼を受けました。 しかも2回目以降はファミリー(日常活動)のような形でSADA(多言語でのゲーム)、グループタイムメタ活、シェアリングプレ......

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 23

一覧を見る
お問い合わせ