TOP > 多言語キャンプ

多言語キャンプ

中国、韓国、日本、アジアの若者たちを中心に未来志向で友情を育んでもらいたいという願いで始めた「アジア若者多言語合宿交流 in 上海」は、2014年で7年目を迎えます。その間、タイやマレーシアでも「アジア青少年多言語自然キャンプ&ホームステイ」を開催してきました。そして、こんなに楽しい多言語交流キャンプを日本でも!という声から生まれたのが「雪の学校」です。「雪の学校」では、キャンプ最多の14の国と地域から約500名が集結し、世界中の仲間との交流を行いました。
このキャンプには筋書きがありません。子どもたち自身の手で作り上げていくキャンプです。そのため、高大生を中心に各ファミリー、地域で何度も準備会を開催します。キャンプを盛り上げるのは、野外活動家であり、アーティストでもある二名良日さん。二名さんの引き起こすミラクルは、みんなの心をひとつにしていきます。
ことばも世代も異なる人々が1つ屋根の下に集い、自然の中で思いきり遊ぶことで、心を開いて仲良くなっていく。きっと生涯忘れられない経験になることでしょう。