ヒッポファミリークラブ 公式 » トピックス » 「第6回多言語プレゼン大会」出場者決定
TOP > トピックス > 「第6回多言語プレゼン大会」出場者決定

トピックス・マスコミ掲載情報

「第6回多言語プレゼン大会」出場者決定

(2018年 12月 21日)

10269

2019年3月10日(日)、東京ビッグサイトの国際会議場で、3つ以上の言語(母語を含む)を使った多言語プレゼンテーション大会『第6回LMP Youth TOKYO(LEX Multilingual Presentation for Youth TOKYO)』が開催されます。動画予選の結果、日本・中国・韓国・アメリカ・モンゴル・イタリア・メキシコから、16歳~25歳の高校生・大学生・若手社会人33名の出場が決定しました。

投稿された動画では、多言語が飛び交う環境で育つことにより育まれた多様な価値観への気づきや、海外での留学やホームステイで身に着けた多文化や多様性を受容する国際感覚、世界で生き抜くための主体性など、これからのグローバル社会を担う若者としての使命感を感じさせる力強いメッセージが多数寄せられました。LMP実行委員会による審査は「体験エピソードの濃さとメッセージとの親和性」「独自性」「多言語による表現力」「影響力・ポテンシャル」を基準に行われ、海外からの留学生やインターン生、日本語学校の学生を含む、高校生部門17名、大学生・社会人部門16名が選出されました。

出場者たちは今後、近隣のヒッポファミリークラブ会員から支援を受けながらプレゼンテーションを完成させ、3か月後の本選に挑みます。

<開催概要>

1.名称
第6回LMP Youth TOKYO(LEX Multilingual Presentation for Youth TOKYO)

2.日時
2019年3月10日(日) 10:00~16:30
(午前:高校生部門 午後:大学生・社会人部門の二部制を予定)
*中学3年生以下のヒッポファミリークラブ会員による多言語パフォーマンス
「KIDS LMP」も同時開催

3.場所
東京ビッグサイト 国際会議場

4.入場料
大人2,000円      高校生・大学生1,500円      中学生以下1,000円
チケット販売はこちら(公式Facebookへ)
https://www.facebook.com/lmpyouthtokyo/

5.プレゼンテーションの条件
●自分自身の多言語体験に基づいた世界や社会に発信するメッセージであること
●3つ以上の言語(母語含む)を使用するプレゼンテーションであること
[制限時間] 高校生部門:5分以内   大学生・社会人部門:7分以内

6.出場者(予定)
●高校生部門                   17名(日本、韓国、中国、メキシコ、イタリア)
●大学生・社会人部門       16名(日本、アメリカ、モンゴル、中国)

7.審査
「メッセージ性」「多言語」「プレゼンテーション」を基準に複数の審査員で実施
(審査員は言語脳科学や言語学等の有識者など 約10名を予定)

8.表彰
高校生部門、大学生・社会人部門でそれぞれ金賞、銀賞、銅賞 等を授与

 

 


  • 一覧へ戻る
    お問い合わせ