ヒッポファミリークラブ 公式 » トピックス
TOP >  » トピックス

トピックス・マスコミ掲載情報

トピックス
1 2 3 4 5 22

「第7回多言語プレゼンテーション」を生配信しました

12070

(2020年 3月 31日)

3つ以上の言語を使い若者が社会へメッセージを発信する、多言語プレゼンテーションの様子が、3月17、18、19、21、22日の5日間、東京・渋谷のヒッポファミリークラブ本部からYouTubeでライブ配信されました。 2015年1月に始まったヒッポファミリークラブ主催の多言語プレゼンテーション大会「LEX Multilingual Presentation for Youth Tokyo」。このイベントには、高校生、大学生、留学生、若手社会人など、これまでにのべ約200人の若者が参加し、1,000人規模の会場で多くの聴衆にメッセージを発信してきました。3月1日にLINE CUBE S......

高校生・留学生・子育てママの多言語プレゼン生配信!

12032

(2020年 3月 12日)

3月17日(火)、18日(水)、19日(木)、21日(土)、22日(日)の5日間(各日午後12時~13時10分)、東京・渋谷のヒッポファミリークラブ本部より、多言語プレゼンテーションをYouTubeでライブ配信します(一部録画あり)。高校生、留学生、子育て中のママなど16歳から30歳までのプレゼンター31人が日替わりで登場。自身の多言語体験や社会に届けたい思いを3つ以上の言語を使い、5分間もしくは7分間カメラに向かって熱く語ります。韓国、インドネシア、アメリカに住む外国人の高校生と大学生も録画で参加します。 2015年1月に始まった、ヒッポファミリークラブ主催の多言語プレゼンテーション大......

カメルーン&トーゴのホームステイ滞在記、好評発売中!

11865

(2020年 3月 10日)

19歳から73歳のヒッポファミリークラブの会員有志16人によるアフリカでのホームステイ滞在記「愛しのカメルーン×トーゴ」が全国各地のメディアで紹介され、好評発売中です。 昨年12月に出版されたこの書籍には、2017年11月下旬から12月上旬の約2週間、アフリカ中西部のカメルーン共和国とトーゴ共和国で現地の人々と生活を共にした体験が、写真やイラストを使い、ホームステイに参加した一人ひとりのことばでつづられています。表紙と帯には作家や画家として活躍する大宮エリーさんに作品とコメントをご提供いただき、ご自身のオフィシャルサイトでも紹介されています。 → 大宮エリーさんのオフィシャルサイト ......

【開催中止】多言語プレゼンテーション大会開催のお知らせ

11701

(2020年 2月 17日)

(2020.02.26更新)新型コロナウイルス感染症対策に伴い、本イベントは開催を中止とさせていただきます。 【新型コロナウイルス感染症対策に伴うイベントの中止についてのお知らせ】 2020年3月1日(日)にLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)で、高校生~30歳までの若者が3つ以上の言語を使ってメッセージを発信する多言語プレゼンテーション大会を開催します。 最新情報やイベント詳細は【こちら】でご案内しています。 2015年1月に始まった、ヒッポファミリークラブ主催の多言語によるプレゼンテーション大会。他にはないこの独創的な大会には、高校生、大学生、留学生、若手社......

上智大学で「多言語の自然習得ワークショップ」が開催され・・・

11578

(2019年 12月 9日)

12月2日(月)、上智大学で「多言語の自然習得ワークショップ」が行われました。上智大学の学生と教職員が協働し多様性を受け入れる共生社会を目指して様々なイベントを開催する「ソフィア・ダイバーシティ・ウィーク2019」の一環として実施されたものです。上智大学とヒッポファミリークラブが連携した初めての試みで、大学生を中心としたヒッポファミリークラブの会員が司会や進行役を担い、上智大学からの参加者とともに、体を動かしながらいろいろな国と地域のことばに親しむ活動を実践しました。 このワークショップは、著書「節英のすすめ」で、脱英語依存こそ国際化・グローバル化である、と説く、上智大学の木村護郎クリス......

交換留学生による来日後初の報告会を開催しました

11429

(2019年 11月 25日)

この夏、ヒッポファミリークラブでは、海外高等学校交換留学プログラム(Year-Long Program)の参加者として、タイ、韓国、イタリア、アメリカ、メキシコの5ヵ国から16人の高校生を迎え入れました。北は青森から南は福岡まで、日本各地で約1年間の留学生活をスタートさせた15歳から18歳の若者達。ホームステイ先の家庭や学校で、最初に出会う「日本」はどのようなものでしょうか。 11月24日(日)、東京・渋谷のヒッポファミリークラブ本部に16人の留学生が8月の来日以来3ヵ月ぶりに集合。当日はホームステイ先の家族などを含め約50人が参加する報告会となりました。 まず最初に、......

[MULTILINGUAL SNOW CAMP] Now Accepting Applications!

11353

(2019年 10月 24日)

Applications Open Until January 31st (Friday)! ※Please note that we will stop accepting applications upon reaching full capacity This event is an opportunity for people from all over Japan and around the world to enjoy an exciting transnational exchange in the winter landscape of Nabekura Kogen. ......

第7回多言語・雪の学校 参加者募集中!

11214

(2019年 10月 16日)

11月15日(金)まで参加申し込み受付中 2020年1月20日(月)まで申込期限を延長します! ※定員となり次第申し込み締切とさせていただきます (2020.1.20)申込を締め切りました。たくさんのお申込みありがとうございました。 (2019.11.18)ヒッポファミリークラブ会員は「キャンセル待ち」として申込を受付中です。 このイベントは、日本全国と海外から集まった参加者が冬のなべくら高原で交流を楽しむ国際交流キャンプです。 プログラム中は、年齢や国籍がさまざまなメンバーでグループを組み、一緒に活動します。昨年は、日本、中国、韓国、タイ、イタリア、ロシア、チェコ、アメ......

小中学生の海外ホームステイ交流報告会を開催

11516

(2019年 10月 7日)

2019年10月6日(日)に墨田区・すみだリバーサイドホールで「2019年春・夏 青少年交流 報告会」が開催されました。 このイベントは、今年の春休みと夏休みにヒッポファミリークラブが主催した海外ホームステイ交流に参加した小学5年生から大学生が現地での体験を報告する会です。お子さまを送り出した保護者の皆さんや2020年度に参加を考えている子どもたちが大勢集まりました。 ヒッポファミリークラブの交流プログラムでは、現地の家庭に一人ずつホームステイし、日常生活を体験します。出発前には同じプログラムの参加者と一緒に準備をする会、帰国後には今回のような体験報告会が設けられていて、準備から振......

5ヵ国から15~18歳の交換留学生16人が来日しました!

11173

(2019年 9月 3日)

ヒッポファミリークラブでは、海外高等学校交換留学プログラム(Year-Long Program)の一環として、日本の高校で約1年間学ぶ外国人留学生をホームステイで受け入れています。毎年春と夏の年2回スタートするこのプログラムでは、1997年の開始以来、延べ約20ヵ国・約300人の高校生を迎えています。2019年の夏は、タイ、韓国、イタリア、アメリカ、メキシコの5ヵ国から男性10人、女性6人、計16人の少年少女達が来日しました。 8月20日、国ごとに分かれて成田と羽田の各空港に到着した留学生たちは、ホストファミリーやウェルカムホストとともに、8月23日に開催された来日オリエンテーションに臨......

1 2 3 4 5 22

一覧を見る
お問い合わせ