ヒッポファミリークラブ 公式 » トピックス » 【開催中止】多言語プレゼンテーション大会開催のお知らせ
TOP > トピックス > 【開催中止】多言語プレゼンテーション大会開催のお知らせ

トピックス・マスコミ掲載情報

【開催中止】多言語プレゼンテーション大会開催のお・・・

(2020年 2月 17日)

11701

(2020.02.26更新)新型コロナウイルス感染症対策に伴い、本イベントは開催を中止とさせていただきます。
【新型コロナウイルス感染症対策に伴うイベントの中止についてのお知らせ】

2020年3月1日(日)にLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)で、高校生~30歳までの若者が3つ以上の言語を使ってメッセージを発信する多言語プレゼンテーション大会を開催します。

最新情報やイベント詳細は【こちら】でご案内しています。

2015年1月に始まった、ヒッポファミリークラブ主催の多言語によるプレゼンテーション大会。他にはないこの独創的な大会には、高校生、大学生、留学生、若手社会人など、これまでにのべ約200人の若者が登壇し、さまざまな言語を使い自らの思いを発信してきました。「メッセージ性」「多言語」「プレゼンテーション」を基準に、言語学や言語脳科学、言語社会学などの専門家による厳格な審査がおこなわれます。

世界で通用する人材の育成は日本全体の課題であり、国際社会を生き抜く力を我が子に育むことは、世の親御さんの関心事となっています。SNSでのやりとりが恒常化し対面でのコミュニケーション不足が問われるなか、自らの体験を多言語を駆使して自らのことばで魅力的に語る若者達の姿は、日本の将来を担う国際人材の卵として大きな可能性を感じさせます。

今回から対象年齢を30歳に引き上げたことで、大会で初めて子育て中の母親からも出場者が誕生しました。自分自身の成長を目指しプレゼンテーションに挑む生き生きとした姿は、世のお母さんたちに元気と勇気を与えることでしょう。

また、当イベントの企画運営は大学生を中心とした有志による実行委員会が担っています。スタッフの若者が会場内で奔走する様子にもぜひご注目ください。

ご来場をお待ちしております。【入場チケットご購入はこちら
※定員になり次第、販売を終了させていただきます。

先日2月11日には出場者や出場経験者あわせて約40名が集まり、準備を進めているプレゼンテーションについてアドバイスを送り合いました。出場者の皆さんも本番に向けてモチベーションが高まった様子でした。詳しくは【Facebook】で紹介しています。

第7回LEX Multilingual Presentation for Youth Tokyo開催概要
 日時:2020年3月1日(日)10:00-16:00(9:30開場)
  途中、休憩をはさみます。
 会場:LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)渋谷区宇田川町1-1
 入場料:大人2,000円、高校生・大学生1,500円、中学生以下1,000円


  • 一覧へ戻る
    お問い合わせ