ヒッポファミリークラブ 公式 » トピックス » 高校生・留学生・子育てママの多言語プレゼン生配信!
TOP > トピックス > 高校生・留学生・子育てママの多言語プレゼン生配信!

トピックス・マスコミ掲載情報

高校生・留学生・子育てママの多言語プレゼン生配信!

(2020年 3月 12日)

12032

3月17日(火)、18日(水)、19日(木)、21日(土)、22日(日)の5日間(各日午後12時~13時10分)、東京・渋谷のヒッポファミリークラブ本部より、多言語プレゼンテーションをYouTubeでライブ配信します(一部録画あり)。高校生、留学生、子育て中のママなど16歳から30歳までのプレゼンター31人が日替わりで登場。自身の多言語体験や社会に届けたい思いを3つ以上の言語を使い、5分間もしくは7分間カメラに向かって熱く語ります。韓国、インドネシア、アメリカに住む外国人の高校生と大学生も録画で参加します。

2015年1月に始まった、ヒッポファミリークラブ主催の多言語プレゼンテーション大会「LEX Multilingual Presentation for Youth Tokyo」。他にはないこの独創的なイベントには、高校生、大学生、留学生、若手社会人など、これまでにのべ約200人の若者が登壇し、さまざまな言語を駆使して会場に集まった多くの聴衆にメッセージを発信してきました。


3月1日(日)にLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)で開催を予定していた第7回大会は、新型コロナウイルス感染症対策により中止となりました。イベントの企画運営を担う大学生を中心とした有志による実行委員会では、出場に向け準備を進めてきたプレゼンターの努力を最後まで応援したいと考え、発表を実現する方法を模索。その結果、YouTubeを使ったリアルタイムの動画配信という形で改めてプレゼンテーションを行うことになりました。

急速にグローバル化する日本社会において、日常生活で目の前にいる外国人とどう向き合えばよいのか、そんな問いを投げかけるスピーチは今回の注目ポイントのひとつです。また大会初となる子育て中の母親3人が自分自身の成長を目指しプレゼンテーションに挑む姿は、世のお母さんたちに元気と勇気を与えることへの期待がかかります。

ヒッポファミリークラブでは今回の動画配信を通じて、多言語体験を持つ若者達の、自分自身の「ことばの体験」とそこから得たものをもとに発信するメッセージがより多くの方に届けられ、グローバル社会を生き抜くヒントやことばの壁を乗り越える力につながることを願っています。


より多くの皆さまのご視聴を心よりお待ちしています。

■動画配信日と動画閲覧URL:
配信時間は各日午後12時~13時10分(日本時間)
3月17日(火) https://youtu.be/isVpOmorH4Q ※配信URLが変更になりました
3月18日(水) https://youtu.be/7w-KmKUpB08 ※配信URLが変更になりました
3月19日(木) https://youtu.be/BmjvwYJayBM
3月21日(土) https://youtu.be/Bf9nr8FmI9g
3月22日(日) https://youtu.be/Q3vh5A11pQM
上記URLから見られない場合はこちら→LMP 多言語プレゼンテーションYouTubeチャンネル
プレゼンターの登場スケジュール→オンラインLMP7 プレゼンターリスト

■動画撮影場所:
一般財団法人 言語交流研究所・ヒッポファミリークラブ本部
(東京都渋谷区渋谷2-2-10青山H&Aビル 3F)

*第6回多言語プレゼンテーション大会の公式ムービーも公開中です(約3分30秒)


  • 一覧へ戻る
    お問い合わせ