ヒッポファミリークラブ 公式 » トピックス » チョムスキー博士の講演会、開催!
TOP > トピックス > チョムスキー博士の講演会、開催!

トピックス・マスコミ掲載情報

チョムスキー博士の講演会、開催!

(2010年 2月 28日)

5678

2月26日(土)14:00~16:00(現地時間)、Lex America主催で、ノーム・チョムスキー博士(MIT)が講演をしました。

会場となったボストン市郊外ArlingtonのRobbins Libraryには、約100名の参加者がチョムスキー博士の「言語について」の講演を聴くために集いました。日本とメキシコからもヒッポのメンバー約20名が参加。

Lex AmericaのスタッフElizabethの司会で会が始まり、ヒッポの紹介のあとに、日本の鈴木堅史さん(理事)の挨拶、そしてSuzanne Flynn教授(MIT 言語学、トラカレ研究協力者)の話の後、博士の講演があり、最後には質疑応答もありました。

講演は、「極小主義プログラム」「言語の進化」など最近の博士の、言語学の分野での取り組みを中心に1時間ほど話していただきました。

写真は、講演後にチョムスキー博士を囲んでヒッポのメンバー(アメリカ、日本、メキシコ)

↓↓ココをクリックすると拡大します。

 


MITではノームチョムスキー博士の著書と一緒に『フーリエの冒険』『量子力学の冒険』が並べられていました。


  • 一覧へ戻る
    お問い合わせ