ヒッポファミリークラブ 公式 » トピックス » 5ヵ国から15~18歳の交換留学生16人が来日しました!
TOP > トピックス > 5ヵ国から15~18歳の交換留学生16人が来日しました!

トピックス・マスコミ掲載情報

5ヵ国から15~18歳の交換留学生16人が来日しました!

(2019年 9月 3日)

11173

ヒッポファミリークラブでは、海外高等学校交換留学プログラム(Year-Long Program)の一環として、日本の高校で1年間学ぶ外国人留学生をホームステイで受け入れています。毎年春と夏の年2回スタートするこのプログラムでは、1996年の開始以来、延べ約20ヵ国・約300人の高校生を迎えています。2019年の夏は、タイ、韓国、イタリア、アメリカ、メキシコの5ヵ国から男性10人、女性6人、計16人の少年少女達が来日しました。

8月20日、国ごとに分かれて成田と羽田の各空港に到着した留学生たちは、ホストファミリーやウェルカムホストとともに、8月23日に開催された来日オリエンテーションに臨みました。当日はまず関東以外にホームステイをする留学生と現地のホストファミリーが初顔合わせした後、留学生一人ひとりが名前と年齢、出身国、好きな日本の食べ物や趣味を紹介しました。

日本の生活習慣や学校生活のルールなどについての説明に続き、会の後半は、留学生とホストファミリーが協力しながら1年間の抱負や1年後の自分の姿を色紙にまとめて発表する活動が行われました。留学生とホストは互いに理解できることばを探しながら、母語、英語、日本語を織り交ぜて熱心に色紙作りに取り組んでいました。

色紙に書いた内容を発表する場面では、「ホスト家族と本当の家族になる」「たくさん日本語をはなしたい」「日本の友達をたくさん作りたい」「部活をがんばる」など、知っている日本のことばや覚えたての日本語を使って懸命に自分の想いを伝えようとする姿が印象的でした。

いよいよ9月から、日本各地で各自の高校生活が始まります。それぞれの1年間を今後も見守っていきたいと思います。

■留学生の主なスケジュール
〈2019年〉
8月20日(火 ) 国ごとに順次来日
空港でホストファミリーと対面
(関東以外にホームステイする場合はウェルカムホストと対面)

8月23日(金)  来日オリエンテーション
ウェルカムホストからホストファミリーへバトンタッチ、1年後の姿を語る
日本各地のホストファミリー宅で留学生活が本格的にスタート

9月~   それぞれの高校に通学開始
11月24日(日)  ミッドタームミーティング(報告会)1

〈2020年〉
2月16日(日)   ミッドタームミーティング(報告会)2
6月28日(日)   ミッドタームミーティング(報告会)3/修了式
7月24日(金)  国ごとに順次帰国


  • 一覧へ戻る
    お問い合わせ