ヒッポファミリークラブ 公式 » 体験談 » オープントラカレ講座 
TOP >  » オープントラカレ講座 

体験談・メンバーの声

オープントラカレ講座 Hippo育ち

かわら版 / 第20号2015.06

「2月東急地域開催」
東急地域(東京都大田区・品川区)では、永井清陽さん(ジャーナリスト/元読売新聞社)による講座「トンボの目を持とう!」を開催。単眼ではなく複眼で、多様性を持って世界を見ていこうというメッセージでした。

永井清陽さん講座の感想から~
英語を話せるようになると世界中の多くの人とコミュニケーションがとれるようになる。私はそれを国際人だと思っていたが、30年前の日本人と同じ発想だと知り、ショックを受けた。そういえば、ヒッポの留学生の受け入れで、モンゴル、ロシア、インドネシア、フィリピン…、その国のことばで、挨拶したりコミュニケーションをとろうとすると、皆嬉しそうにしてくれたなあと思い出した。国際人とは、相手の中に入っていくことができる人のことなのだ!と私のトンボの目が見開いた瞬間でした。
(中村壮/東京都・ししゃもトゥッティF)